1. HOME
  2. ユーキャン

ユーキャン

通信教育

  1. 資格スクールと比べて割安な受講料
  2. 初心者でも分かりやすいオリジナルテキスト
  3. 通信教育でも充実した受講者サポート

ユーキャン スクール基本情報

「生涯学習のユーキャン」としてテレビCMでおなじみの通信教育大手です。創立は1954年と歴史は長く、日本の通信教育業界の草分け的存在です。

ファイナンシャルプランナー講座などの資格講座はもちろん、語学や身近な趣味・実用講座まで、100以上の通信教育講座を開講しています。

ユーキャン ファイナンシャルプランナー(FP)講座の特徴・評価

// おすすめポイント //

資格スクールと比べて割安な受講料

ユーキャンのFP講座は、メインテキスト7冊、問題集、添削課題8回(科目別6回・総合模試2回)、実技試験対策教材、提案書作成用DVDなどが含まれていて、費用は64,000円です(平成28年6月現在)。受講料は分割払いも可能です。

講義教材は付いていませんが、テキストや教材の充実度を考えると、非常にリーズナブルな価格だと思います。数あるユーキャンの講座の中で、FP講座は人気上位にランクインしており、合格実績も豊富です。

初心者向けに考えられたオリジナルテキスト

ユーキャンのFP講座の最大の魅力は、初学者でもスムーズに理解できるように配慮されたテキストです。

イラストやグラフ・図表が多く見やすいのはもちろん、専門用語もできるだけ平易な言葉でコンパクトに解説されています。字の大きさや余白の取り方などもちょうどいい感じです。実際に、ユーキャンFP講座の受講生の80%以上は初学者です。
ユーキャンのFP講座のホームページでは、テキストのサンプルが見られますので、チェックしてみて下さい。

通信教育でも充実した受講者サポート

ユーキャンは、通信教育でありながら受講生に対するサポートも充実しています。通信教育で勉強する場合は孤独になりがちですが、ユーキャンの添削課題では、単なる○×だけではなく、講師直筆のアドバイスやメッセージももらえるので、勉強継続のモチベーションになります。

また、FP試験対策上重要な法改正情報についても、随時提供されるので安心です。

// マイナスポイント //

講義教材は付いていない

DVDなど講義を収録した教材は付いていないので、「講師の話を聞きながら勉強したい」という人には不向きです。なお、AFP登録に必要な提案書作成については、解説DVDが付いています。

FP技能検定3級向けの講座はない

ユーキャンのFP講座は、最初から2級FP・AFPを目指す方向けのテキスト・カリキュラムになっており、FP3級のみを対象にした講座は用意されていません。

ユーキャン ファイナンシャルプランナー(FP)講座まとめ

おすすめコース例 ユーキャンのファイナンシャルプランナー講座
標準学習期間:6ヵ月
受講費用(定価) 64,000円(一括払い)
※分割払いもOK 4,980円×13回=64,740円
受講スタイル 通信
フォロー制度 教材発送日から12ヶ月間は添削・質問サポート継続
3級FP向けコース なし
質問対応 メール、郵送
スクーリング なし

※平成28年6月現在の情報です。講座内容・受講料は変更される場合があるので、最新情報は講座パンフレット・HP等でご確認ください

こんな方におススメ!

  1. 初学者に評判のよいテキストで学習したい
  2. 通信教育でも受講者サポートは重視したい
  3. 講義DVDがなくても自分のペースで勉強を進められる